藤沢


Notice: Use of undefined constant url - assumed 'url' in /home/sites/heteml/users/a/w/d/awd/web/tokaidowalk/fujisawa/index.php on line 143

Notice: Use of undefined constant title - assumed 'title' in /home/sites/heteml/users/a/w/d/awd/web/tokaidowalk/fujisawa/index.php on line 143

Notice: Use of undefined constant body - assumed 'body' in /home/sites/heteml/users/a/w/d/awd/web/tokaidowalk/fujisawa/index.php on line 143
藤沢宿
藤沢宿(ふじさわしゅく、ふじさわじゅく)は、東海道五十三次の6番目の宿場である。 神奈川県藤沢市にあった。 慶長6年(1601年)に東海道の宿場となった。後に戸塚宿、川崎宿が追加され東海道6番目の宿場となる。東海道五十三次整備以前から清浄光寺(遊行寺)の門前町として栄え、後北条時代は小田原城と支城の江戸城の桜田門、八王子城、玉縄城をつなぐ小田原街道の分岐点だった。 清浄光寺の東側に江戸側の見附(江戸方見附)があり、現在の小田急江ノ島線を越えた西側あたりに京都側の見附(上方見附)があった。この範囲が藤沢宿である。 境川に架かる大鋸(だいぎり)橋(現遊行寺橋)を境に、江戸側(東岸)の大鋸町(後に西村が分立)は相模国鎌倉郡、京都側(西岸)の大久保町、坂戸町は同国高座郡に属した。 右上の浮世絵に見られるように大鋸橋の京都側南東には江島神社の一の鳥居があり、ここから江の島道が約1里(約4km)の距離で江の島に通じていた。また八王子道(現・国道467号)のわきには源義経が祀られている白旗神社がある。幕末には70軒以上の旅籠があった。 藤沢御殿 藤沢御殿は徳川将軍家の宿泊施設であり、現在の藤沢公民館と藤沢市民病院の間にあった。 (by SimpleAPI:WikipediaAPI)

雨の中一緒に歩いてくれた三人とお別れ

2009年10月 5日 (月)│

藤沢から茅ヶ崎まで、雨の中一緒に歩いてくれたaiko*さんminaさんwackyさんと記念ショット(このくらいの大きさなら、目線なしでも大丈夫ですよね?)

ほんと楽しかったです。
ありがとうございました!

そして自分は一路、平塚へ!


開店30周年記念を迎える江戸前「松寿し」

2009年10月 5日 (月)│C(1)

食べ盛りの(?)女3人。藤沢本町駅あたりでランチしようとお店探ししたものの適当なところが見つからず入ったのが、「松寿し」。

おすし屋さんなんだけど、ランチメニューとしていろいろお手ごろな丼物などがあったので。


湘南庵クッキーの自動販売機がずらり!

2009年10月 5日 (月)│C(1)

街道沿い、藤沢本町駅の少し手前辺りの交差点の角に、自動販売機がずらり並んでいる場所があった。

最初、パンとかカップめんとかの自動販売機かなと思って近づいてみたら、なんとすべてクッキーの自動販売機。

「ここまで並べなくても・・・」


妙善寺~飯盛女の墓

2009年10月 5日 (月)│

宿場で働いていた飯盛女四十数人の墓があるということで、妙善寺に足を伸ばした。

通常、宿場の飯盛女はそんなお墓をしっかり作ってもらえるような好待遇ではなかったようなのだが(投げ込み塚みたいなのもある)、ここでは旅籠屋の小松屋源蔵が墓を立ててくれたとのこと。

「ただの旅籠屋の親父なのに歴史に名を残した」とminaさん


今は子供の遊び場?~源義経の首洗い井戸

2009年10月 5日 (月)│C(1)

関東各地いたるところに、平将門と源義経の「首伝説地」があったりするが、ここは源義経。

海に打ち捨てられた首が、川をのぼってここにたどりついたという伝説だ。

場所は東海道の細いわき道を入ったところ。
たしか手前に交番があったと思う。


藤沢宿の本陣跡探し

2009年10月 5日 (月)│C(3)

時代感じさせる建物や土蔵が点在する藤沢宿。といってもそれほど宿場町の面影がある感じでもなく、なぜか本陣跡が見つからず、うろうろしてしまった。


遊行寺橋

2009年10月 5日 (月)│C(1)

朱塗りの遊行橋。

細い川は境川。


日本三大広小路

2009年10月 5日 (月)│

ふたりが見ているのは、遊行寺少し先にあった、藤沢宿全体のマップと、「広小路」に関する解説が書かれたボード。

広小路というと、自分は「上野広小路」しか思いつかないんだけど、各地にあるようだ。


遊行寺で友人2人と合流!

2009年10月 5日 (月)│C(1)

日本観光百選にもなっているという、時宗総本山「遊行寺」。

敷地も広く、入らなかったけど中には宝物館などもある。


遊行寺坂をぐんぐん下る

2009年10月 5日 (月)│

合流予定だったaiko*さんから「藤沢駅につきました」というメールをもらった時、自分は藤沢中心地まであと一歩というところの坂を下っていた。


藤沢の「並木茶屋」という名前のレストラン

2009年10月 5日 (月)│

藤沢に入り、中心部までもあと少しかなというあたりで見つけた「並木茶屋」という大きな看板のお店。

駐車場もかなりの広さなので大きなお店があるのかなと興味を持ち入っていったら、わりとこじんまりした感じの入り口(中はすごい広いのかもしれないけど)