土山


Notice: Use of undefined constant url - assumed 'url' in /home/sites/heteml/users/a/w/d/awd/web/tokaidowalk/tsuchiyama/index.php on line 143

Notice: Use of undefined constant title - assumed 'title' in /home/sites/heteml/users/a/w/d/awd/web/tokaidowalk/tsuchiyama/index.php on line 143

Notice: Use of undefined constant body - assumed 'body' in /home/sites/heteml/users/a/w/d/awd/web/tokaidowalk/tsuchiyama/index.php on line 143
土山宿
土山宿(つちやましゅく、つちやまじゅく)は、東海道五十三次の49番目の宿場である。現在の滋賀県甲賀市にあたる。 明治の鉄道交通では、坂下宿同様、鈴鹿峠の急勾配が蒸気機関車の仇となり、西寄りの寺庄経由となった。 鈴鹿馬子唄に「坂は照る照る 鈴鹿は曇る あいの土山雨が降る」と歌われる。 交通手段 近江鉄道・JR草津線貴生川駅より甲賀市コミュニティバス(あいくる) ※ 田村神社祭礼時のみ、JR関西本線亀山駅から鈴鹿峠を越える臨時バスが運行される。 史跡・みどころ 町の至るところに旅籠屋跡の石碑が建っている。 田村神社 道の駅あいの土山 東海道一里塚跡 うかい屋 二階屋脇本陣跡 東海道伝馬館 問屋場の様子を復元した展示の他、東海道・土山宿に関する展示が充実している。 問屋場跡 本陣跡 大黒屋本陣跡 高札場跡 御代参街道分岐点 石碑水口宿までの史跡・みどころ 垂水頓宮御殿跡 一里塚跡 旅籠 松坂屋跡 三好赤甫句碑 東海道土山今宿の碑 関連項目 土山サービスエリア 甲賀土山インターチェンジ 隣の宿 東海道 坂下宿 - 土山宿 - 水口宿 外部リンク “滋賀県公式観光サイト”. 2014年7月11日閲覧。 (by SimpleAPI:WikipediaAPI)

【宿泊】大安旅館(土山)

2009年10月27日 (火)│C(3)

鈴鹿峠越えは、宿をどうするかが結構悩ましい。峠の東側の坂下宿近くにある「バーベキュー鈴鹿峠」は、3名以上でないと予約を受け付けてくれない。そうなると、関ロッジに泊まって土山宿泊になるのだが、ここもそんなに泊まるところがなく、多分この大安旅館くらい。

【追記:2010/6/4】現在は「バーベキュー鈴鹿峠」も1名から宿泊可能とのこと(詳細はこちら

場所は国道1号沿い、平成の大灯篭の斜め前、市役所土山支所の国道はさんで向かい側だ。


ふるさと創生資金で作った「平成万人灯」

2009年10月27日 (火)│

国道1号沿いにある、巨大な灯篭。
自然石で作って物では日本一の大きさで、国道を往来する人々の安全を願っているとのこと。

確かにでかい!


街道&近江関連の資料もいっぱい!うかい屋

2009年10月27日 (火)│

待ち歩きマップやガイドブックでも紹介されている「うかい屋」。ちょうどお昼時だったので入ってみた。

ぜんざいやあんみつなどの甘味のほか、お蕎麦も食べられるようだったので。


土山宿を歩く

2009年10月27日 (火)│C(1)

実は勝手に「何もない」と思い込んでいた土山宿。

前に東海道を歩いた知人が「何もなく、畑のまんなかに本陣跡の・・・」というような話を聞いたと思い込んでいたんだけど、今考えると、歩いた方向が違うから、鈴鹿峠を降りたところにある宿場ということで、自分が「坂下」と「土山」の話を聞き間違えていたのかもしれない。


かにが坂飴

2009年10月27日 (火)│

土山の名物のひとつ「かにが坂飴」。
昔このあたりに、蟹の化け物がでた伝説から生まれた飴なんだとか。


道の駅「あいの土山」

2009年10月27日 (火)│C(1)

田村神社から国道1号を渡ったところにある道の駅「あいの土山」。いろいろお土産物や野菜など売られているということで楽しみにしていったんだけど、定休日だた。


土山宿のちょっと手前にある海道橋

2009年10月27日 (火)│

この先車両通行止めなんてあるから不思議に思っていたら、海道橋は、木の橋だった。