三島


Notice: Use of undefined constant url - assumed 'url' in /home/sites/heteml/users/a/w/d/awd/web/tokaidowalk/mishima/index.php on line 143

Notice: Use of undefined constant title - assumed 'title' in /home/sites/heteml/users/a/w/d/awd/web/tokaidowalk/mishima/index.php on line 143

Notice: Use of undefined constant body - assumed 'body' in /home/sites/heteml/users/a/w/d/awd/web/tokaidowalk/mishima/index.php on line 143
三島宿
『三島市』より : 三島宿(みしましゅく、みしまじゅく)は、 東海道五十三次の宿場の一つ。静岡県三島市に位置した。この項で記述する。 尾瀬街道の宿場の一つ。福島県三島町に位置した。現在では、道の駅尾瀬街道みしま宿がある地域として知られる。 三島宿(みしましゅく、みしまじゅく)は、東海道五十三次の11番目の宿場である。 現在の静岡県三島市にあった。本陣2、旅篭数74。江戸幕府の天領であり、1759年までは伊豆国統治のための代官所が設けられていた。 最寄り駅 JR伊豆箱根鉄道駿豆線 三島田町駅 隣の宿場 箱根宿 - 三島宿 - 沼津宿。 (by SimpleAPI:WikipediaAPI)

三島の一里塚

2009年10月10日 (土)│C(1)

通りをはさんで両側にある三島宿内の一里塚。

進行方向(江戸→京都)左側が、宝池寺の中の一里塚。


常夜灯

2009年10月10日 (土)│

常夜灯らしい~常夜灯に出会った。

旅人のため、おもに宿場はずれなどに設置されていたという常夜灯。


千貫樋

2009年10月10日 (土)│C(1)

北条氏康が婿への引き出物として築いたという説もある「千貫樋」。

ガイドブックで詠んだけどなんのことかわからず見に行ってみたところ、樋(とい)で、これによって、130ヘクタールの耕地が恩恵を受けたとのこと。


三島宿の史跡いろいろ

2009年10月10日 (土)│C(1)

三島市内は、旧国道1号線が旧東海道になっていて、市内をまっすぐ突き抜けている。

本陣は、三島駅からまっすぐいったあたり。
ただ記念の碑だけで残っているものはない。


三島の楽寿園

2009年10月10日 (土)│C(1)

三島の中心部分のかなり広い面積を占める「楽寿園」。
なぜか老人ホームのような印象を受ける名前だが、総面積2万坪(!!)という回遊式の名園。


【宿泊】ホテルアルファワン三島(三島)

2009年10月 9日 (金)│

箱根からの下り坂で携帯から予約したホテル。
宿泊料は3,700円と安いのに、ものすごいこまやかなサービスでびっくりした!

三島駅から歩いてすぐのところで、一階部分がファミリーマート(夜は一瞬見落としがちなので上向いて探そう)


三島宿に到着!

2009年10月 9日 (金)│

三島大社

2009年10月 9日 (金)│